「外国人という概念がない」世界につながること

こんばんは、じゅりです。

わたしは周りの人から「多趣味だね」とよく言われます。

なんでこんなにいろんな趣味があるんだろうと考えてみると、

自分の出来なさを痛感できる体験や

新しいことに挑戦する体験が

自分にはあった方がいいと思えるからかもしれません。

自分の愚かさや知らない分野を知ることが

だれかを思いやる気持ちにつながればいいなと思います。

以前ブログでこんな記事を書きました。

「中国語学習で周りの人と比べて落ち込まなくなる3ステップ」
(メルマガのみでの公開)

趣味を通して視野も広がりました。

これは自分が目指す「外国人という概念がない」世界にも

つながっているなぁと感じます。

またメールします!

じゅり

┏──────────────┓
  ことばるーん中国留学校
  ~自慢できる中国留学を~
  https://juri-china.com/
┗──────────────┛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いままで200人以上の相談にのってきた
中国留学&中国語アドバイザー。

♩留学専門の中国語教師
♩中国語がしゃべれる日本語教師
♩中国人を外国人と思えない日本人

お問い合わせはこちら