自分の嫌いなところ

こんばんは、じゅりです。

わたしは中国語の通訳や中国語教師、日本語教師の仕事をしています。

仕事をしていると、いろいろな方に出会います。

そしてその方たちとの関わりを通して、自分の得意不得意に気付きます。

わたしは学生のころ、大人になれば自分の嫌いなところは無くなると思っていました。

だから早く大人になりたいとも思っていました。

いま実際に大人になって、自分の嫌いなところは無くなるどころか、一生付き合っていかなきゃいけないものかもしれないと実感するようになりました。

学生のころの自分に、「その嫌いなところとはずっと付き合うことになるんだよ」と言ったらきっと絶望するでしょう。

ただ、時間を経たいま思うのは、この嫌いなところもわたしにしかない個性であるということです。

こういうことを学生のころに気付けていたら、この嫌いなところの活用方法にも目がいったのかもしれません。

 

ーーーーー

以前からお話ししていた、夏期講習の概要ができあがりました(^^)

https://juri-china.com/kakikoshu/

夏期講習は、1か月間で中国留学を成功させるために必要な考え方、勉強方法、中国語スキルを身につけられる内容です。

Week1:この考え方を身につけて留学を成功させる

Week2:効果的な勉強方法を知って時間を短縮する

Week3:伝わる発音でコミュニケーションをとる

Week4:中国語でできることを増やす

留学を終え社会人経験もした、今のわたしだからこそ伝えられることが詰まっています。

わたしの後悔も大失敗も含めて、これから留学する方の踏み台にしてもらえたらうれしいです。

暑い日が続いていますが、お身体にお気を付けください(^^)

またメールします。

じゅり

┏──────────────┓

  ことばるーん中国留学校

  ~自慢できる中国留学を~

  https://juri-china.com/

┗──────────────┛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いままで200人以上の相談にのってきた
中国留学&中国語アドバイザー。

♩留学専門の中国語教師
♩中国語がしゃべれる日本語教師
♩中国人を外国人と思えない日本人

お問い合わせはこちら