より多くの読書体験をする方法

こんばんは、じゅりです。

先週の日曜日は、日中交流会をしました!

テーマは何回も再読した本でした。

わたしは「嫌われる勇気」を中国語と日本語で紹介しました。

読んだことがあるかたもいらっしゃるかなと思います。

わたしはこの本が大好きすぎて、

紙の本以外にも、オーディオブックも持っています。

本で読むのと、耳で聞くのとでは、その時の自分によって

引っかかる部分がちがうことがあります。

本で読むのは夜が多いですが、耳で聞くのは昼間が多いです。

目を使って読むのと、耳を使って聞くのでは、使っている五感がちがいます。

それぞれで読みながら、聞きながら思い起こす出来事や

考える出来事もまったく変わるので、どちらも持っていることで、

より多くの読書体験ができると感じています!

ご興味あればぜひ試してみてください(^^)

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

日中交流会でいただいたご感想を紹介します!

【日中交流会に参加してみてどうでしたか?】
ー楽しかったです。自分の中国語のレベルが知れたので勉強のモチベーションに繋がります。ありがたいです。

ー中国語を話せることが純粋に楽しい。今後は自分の学習だけでなく日本語を学ばれる中国語話者の方にも役に立てたらいいなと思う。

ー参加できて良かったです。やはり、リスニングが弱点だと分かりました。

ー当たり前ですが、皆さんそれぞれ関心事が違うのだなぁと思いました。色々な場所に住む色々な方々と交流出来てよかったです。

○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

またメールします!

じゅり

┏──────────────┓
  ことばるーん中国留学校
  ~自慢できる中国留学を~
  https://juri-china.com/
┗──────────────┛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いままで200人以上の相談にのってきた
中国留学&中国語アドバイザー。

♩留学専門の中国語教師
♩中国語がしゃべれる日本語教師
♩中国人を外国人と思えない日本人

お問い合わせはこちら