マンツーマンとクラスレッスン

じゅりです。

今日は三連休の真ん中ですね。
さいきん寒くなってきましたが、体調を崩されていませんか?

わたしは日本語教師をはじめて1か月がたちました。

この1か月いろんなことを考えました。

わたしは今までマンツーマン(一対一)でしか教えたことがなかったので、
クラスレッスンのむずかしさを痛感しました。

教える側だけではなく、教わる側にとっても
マンツーマンとクラスレッスンは
どちらも一長一短があると感じます。

マンツーマンは一人のペースに合わせられるのが強いです。
・自分はなにができていないのか
・それを克服するためになにができるのか
一人一人の特徴にあわせていろんな提案をもらえます。
ただ金額は高くなってしまうので、
明確な目的があるとよりレッスンの効果が高いと思います。

クラスレッスンは安価なので気軽に始められるのがいいですね。
効果としては、みんなのレベルに合わせますので、
自分にとってちょうどよいレベルであれば最高ですが
クラスの中で自分ができる方ORできない方であれば
コスパは悪くなってしまうかもしれません。

教える際にもこれらのメリットデメリットを考えながら
より効果の高い授業ができるようにと思っています。

クラスレッスンを経験したいま、
わたしはマンツーマンで教える方が好きだと気付きました。

この経験をマンツーマンレッスンに活かしていきます!

日本語だけでなく、中国語のマンツーマンレッスンもしていますので
中国語を習得したい方はぜひこのページをみてみてください(^^)

(メルマガのみでの案内)

またメールします!

┏──────────────┓
  中国を身近に感じるブログ
  https://juri-china.com/
┗──────────────┛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いままで200人以上の相談にのってきた
中国留学&中国語アドバイザー。

♩留学専門の中国語教師
♩中国語がしゃべれる日本語教師
♩中国人を外国人と思えない日本人

お問い合わせはこちら