自分の長所を中国語学習に生かす方法

こんばんは、じゅりです。

いかがお過ごしでしょうか?

わたしは今週、
「語学学習と学習者の性格や特性の関係」
について考えていました。

わたしはいままで
とても悩んでいたことがあります。

・大勢が苦手
・飲み会が嫌い
・疲れやすい
・週末は家にこもりたい

物心ついたときからこんな性格で、
中国に留学していたときも変わりませんでした。

「中国語の会話練習」というと
とても社交的なイメージがありませんか?

色んな人にフレンドリーに話しかけて
会話を盛り上げて仲良くなって遊びにいって、、
わたしも勇気をもって
こういう行動にでたこともありますが
結局つかれはてて長続きはしませんでした。

こんな非社交的なわたしですが
中国留学中に中国語を上達させるため
自分なりの勉強の仕方を見つけていたことに気付きました。

飲み会や大勢の人がいる場所が苦手
→数少ない心許せる中国人の友達とルームシェア

疲れやすくて家にいたい
→自分の部屋で中国語の歌の練習をした

自分の短所に目を向けてみると
意外と気付かなかった長所が見つかります。

そして、自分の長所と中国語学習を掛け算してみると
いままでとは違う努力の仕方が見つかるかもしれません(^^)

またメールします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いままで200人以上の相談にのってきた
中国留学&中国語アドバイザー。

♩留学専門の中国語教師
♩中国語がしゃべれる日本語教師
♩中国人を外国人と思えない日本人

お問い合わせはこちら