横浜中華街のSOYCAFEで本場の豆花ともちもち芋園たべてきました!

こんにちは、じゅりです!

横浜中華街にあるSOYCAFEに行ってきました。

わたしが今回いただいたのは、豆花+あずきと芋園トッピングです。

ご紹介します!

 

ハトムギ豆花にあずきと芋園トッピング

頼んだのはハトムギ豆花にあずきと芋園のトッピングです。

値段は、税込みで810円でした。 (豆花540円、あずきトッピング108円、芋園トッピング162円)

店長さんがもともとフレンチのコックさんをやっていたそうで、そんな方がつくる豆花ってどんな味なんだろう?と興味津々で食べました。

すごくおいしかったです😆

こちらの豆花、今まで本場の味だって言われてた豆花とぜんぜん変わらないし、豆花の食感も、トッピングの硬さも、シロップの甘さも、すごく自分にあうおいしさでした!

本場の豆花食べたことないけど、これ絶対本場っぽいと思って、店長さんにきいてみたら、「台湾の機械かって、台湾の作り方で作ってます」って言ってました。

コックさんってすごいですね😄

また、こちらの芋園は今まで食べたのとすこし違った気がします。

食べた瞬間、お芋の香りが広がって、芋好きにはたまらない芋園でした。

もっちもちで食べごたえもあり、とてもおいしかったです。

わたしは今回、空腹で食べたのですが、この一杯でお腹いっぱいになりました。

少食な方は、食後のデザートだと食べきれないかもしれないですね😣

豆花のお食事もあるそうなので、今度はお食事も食べてみたいです!

 

SOYCAFEの場所

JR石川町駅から行くととても近いです。

中華街に向かって歩くのですが、中華街の有名な門“善隣門”まで行かずに、中華街のにぎやかさを感じられる前に、途中で右に折れます。

あれ?人通りが少ないなと思うような一本道でした。

わたしは人通りが多いところより、人の少ない穴場のような場所が好きなので、こちらのお店を見つけたときはウキウキしました!

気になっている方は足を運んでみてください!

 

こちらの記事もおすすめ

 

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら