みなとみらいにあるチャタイムのほうじ茶ミルクティにハマり中

こんにちは、じゅりです!

最近、チャタイムという台湾のタピオカミルクティー専門のお店にハマってます🙌

みなとみらい店に行ってきたのですが、みなとみらい店は今年の1月にオープンしたばかりです。

 

チャタイムのほうじ茶ミルクティがお気に入り

ほうじ茶ミルクティーのQQ(パール+ココナッツゼリー)トッピングをご紹介します。

チャタイムでは、甘さと氷の量を選べるのですが、私は甘さ0%・氷なしが好きです!

甘さに関しては30%、50%、80%、100%が選べます。

どれくらいの甘さか聞いてみたら、こんな感じだそうです👇

30%⇒ガムシロ1個分
50%⇒ガムシロ2個分
80%⇒ガムシロ3個分
100%⇒ガムシロ4個分

私はほうじ茶ミルクティーの甘さ0を選び、飲んでみるとほのかな甘さがありました!

基本的に紅茶にあんまり砂糖入れない派の私にとって、ちょうどいい甘さで満足です🍬

ちなみにほうじ茶ミルクティーの内訳としては、ほうじ茶にミルクティーパウダーを混ぜているそうです。

飲んだ感じ、ミルクティーパウダーに、少量の砂糖が入っているような気がしました💭

タピオカは、上海で食べていたタピオカよりも少し小さくて、でも弾力がすごくて、噛んでる時間が長いせいかおなかいっぱいになりました😳

ココナッツゼリーは、ナタデココみたいだけどナタデココほどぷにゅぷにゅ感がなくて、つるんって食べられます!

タピオカとココナッツゼリーの組み合わせすごく良かったです💘

私はカフェインがめちゃくちゃ苦手です。

その理由は夜眠れなくなるからなんですが、ほうじ茶はカフェインが比較的少ないため、全然問題なくて、その日の夜ちゃんと寝れました😆

ほうじ茶ミルクティーを頼んで店内でゆっくりしたあと、私は飲みきれず、歩きながら飲みたくて、テイクアウト用の袋をもらえました!

袋があるだけで、ウィンドウショッピング、ぶらぶら、街歩きしやすかったです👜

個人的には、カップに中国語が入ってるのとか、テイクアウト用の袋に台湾の電話番号とか載ってるの、すごくあがりました😍✨

ちなみに、チャタイムは中国語で“日出茶太”です!

 

行き方

みなとみらい線みなとみらい駅の改札を出て右に曲がるとマークイズの入り口があって、入っていくとすぐです。

JR京浜東北線の桜木町駅からも行けます。

ランドマークプラザ、クイーンズスクエアを通って、みなとみらい線の改札階までエスカレーターで下ったら、マークイズの入り口目指してすぐです。

 

みなとみらいのチャタイムの様子

わたしが初めて行ったとき、まず最初に飛び込んできたのが、長蛇の列でした。

土曜日の15時頃で15人くらい並んでいたと思いますが、10分くらいで注文できました!

列は長いけど、テイクアウトする人が多いのか、メニューが飲み物だけだからそんなに長居しないのか、店内の席は空いていて、カフェとしてはすごく立ち寄りやすいと思いました😊

店内は女性とカップルの方が多かったですね💓

すごく静かだったので、お友達とお話ししていても大声でしゃべる必要がありませんでした🙆

また、カウンター席には充電できる電源もありました!📱

 

こちらの記事もおすすめ


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら