日中友好新聞の「私と中国」という記事欄にのせていただきました

こんにちは、じゅりです。

題名の通り、日中友好新聞の「私と中国」という記事欄にのせていただきました。

きっかけは、お友達のお友達に、日中友好新聞の記者さんをご紹介していただいたというご縁でした。

インタビューしてもらっている間、記者さんとたくさん中国についてお話しできて、とても楽しかったです!

 

尖閣諸島の困難乗り越えて

 

8/15という終戦の日の新聞に、わたしが中国で経験した尖閣諸島の反日デモのことをお話しできました。

尖閣諸島問題が起こったのは、わたしが大学生のころだったのですが、その時のことについて書いたブログがこちらです。

中国人との距離が一気に縮まった中国での大学生活

良かったらご覧ください。

 

みなさんから頂いた感想

Twitterではこんなにたくさん嬉しいお言葉を頂きました。

 

 

 

 

最後に

新聞掲載というすばらしい機会をいただけて、とてもありがたく思います。

引き続き大好きな中国のことをたくさんの方に知ってもらえる活動をしていきますので、これからもよろしくお願いします!

 

こちらの記事もおすすめ

 

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら