【画像翻訳】中国語の無料翻訳アプリの使用感レビュー

こんにちは、じゅり(@JURIn29)です🎈

全く読めないし、打てない中国語の意味を知りたい時、あなたならどうしますか?

中国語翻訳アプリを探していたら、「画像翻訳アプリ」なるものを見つけました!

画像翻訳アプリなら、わからない単語をカメラで写すだけで翻訳してくれるんです🎉

すごいですよね!

いくつか使ってみたので、使い方や感想をお伝えします✋

 

中国語翻訳アプリの種類は3つ

iPhoneのAppStoreで「中国語翻訳」と検索すると、以下の3種類のアプリが出てきます。

今回は、画像を翻訳するアプリの使い方と、使用結果をご紹介します!

 

画像を翻訳するアプリを2つ試してみた

私は今回、2点に注目しました。

  • 画像認識の感度
  • 翻訳の精度

どれだけ画像を認識してくれるか?というのが、画像認識の感度で、画像の意味を正確に理解してくれているか?というのが、翻訳の精度です。

どちらも気になりますよね✨

 

楽訳たびカメラ

 

使い方

アプリを開くと、すぐ翻訳画面が出てきます。

(※「【工人】労働者」は気にしないでください……適当にカメラ動かしていたら、勝手に認識されてしまいました。)

縦書きのものを翻訳したい場合は、右上の縦書きに変更ボタンを押すと、画面が変わります。

翻訳したい文字にカメラを向けるだけで、翻訳してくれます。

 

使った感想

私の家にある中国語の本の表紙をかざしてみたのですが、なかなかうまくいきません……。

ヘルプの使い方を読むと、

旅行に役立つジャンル(料理、飲食物、お土産等)を中心に訳10000語を収録しています。

単語が限られていたとわかり、ワードに旅行関係の単語を打ってかざしてみました。

真珠ミルクティーが出ました!!(タピオカミルクティー)

東方明珠テレビタワーが出ました!!(上海テレビ塔)

個人的には、画像認識の感度もちょっと低いし、単語が限られているし、ちょっと使いづらい印象です。

 

Worldictionary

 

使い方

中国語と日本語ではない場合、言語変更をします。画面上部の言語をタッチします。(言語は2つありますが、どちらをタッチしてもOKです。)

言語一覧が出てきたら、中国語と日本語を選びます。左が翻訳前の言語で、右が翻訳後の言語です。選んだら、先ほどタッチした、画面上部の言語をタッチすると、翻訳画面に戻ります。

翻訳前の言語と翻訳後の言語を交換したい場合には、言語間の矢印をタッチすればOKです!

単語を認識させるために、下の画像の通り進めます。「拡大鏡をクリックしてピンを合わせます」のバツを押します。

○と+が合わさったマークのところに単語をかざして、翻訳していきます!

写真をとってゆっくり翻訳する場合にも、虫眼鏡中央のカメラボタンを押せばOKです。

 

使った感想

とってもいいです。ちゃんと画像認識しますし、翻訳の意味も分かります。

カメラでとった写真の翻訳もいい感じです。

その他の詳しい使い方は、Youtubeにも載っていましたので、ご参考ください。

 

画像翻訳アプリを使ってみた結果

私は個人的にWorldictionaryが良いな~と感じました!

これから中国語の勉強でわからないところがあった時に使ってみます🎵

良かったら使ってみてくださいね😘

 

こちらの記事もおすすめ!

📱【音声翻訳】中国語の無料翻訳アプリの使用感レビュー

📱【テキスト翻訳】中国語の無料翻訳アプリの使用感レビュー


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら