ハオハオスクールで体験レッスン(通常&通訳翻訳スペシャルコース)

こんにちは、じゅりです。

以前、中国語オンライン教室比較についての記事を書きました。

中国語オンライン教室比較!料金・レッスン時間・レッスン日編

この時に、ハオハオスクールでは通訳翻訳スペシャルコースというのがあることを知り、つい先日、無料体験レッスンを受けました。

その感想をシェアしたいと思います!

 

わたしの状況とオンラインレッスンをうけたい理由

わたしは12年前に中国語を勉強し始め、途中お仕事が忙しく数年勉強していない時期がありました。

現在は中国語の先生として、日本人に中国語を教えています。

なぜ中国語オンラインレッスンの無料体験をうけてみたかというと、通訳や翻訳の仕事をしてみたい気持ちが日に日に増してきたからです。

通訳や翻訳専門のスクールもありますが、わたしにとってハードルが高く感じていました(学校が遠く、金額も高い上に、半年にわたります)。

比較的ハードルが低いオンラインレッスンではどんなレッスンを受けられるんだろうというのがとても気になりました。

無料体験レッスンを受けて、もし自分に合っていれば長期にわたってレッスンを受け、「勉強が楽しい」「もっと勉強したい」と感じれば、通訳や翻訳の専門スクールに通うことも検討してみようといった感じの状況でした。

 

無料体験レッスンの受け方

ハオハオスクールのホームページで、まず会員登録をします。

会員登録が完了すると、レッスン予約画面があらわれ、講師と日にちを選んで、無料体験レッスンの予約が完了します。

無料体験レッスンはウィチャットとスカイプが選べます。

わたしはウィチャットを選び、音声通話と映像通話でレッスンをうけました。

 

通常コースと通訳翻訳スペシャルコースの体験レッスンを受けてみて

まず初めに通常コースのレッスンをうけ、そのあと通訳翻訳スペシャルコースのレッスンをうけました。

無料体験レッスンは30分間です。

結論からいうと、正式授業はお見送りしました。

 

通常コースのレッスン

もともと通訳翻訳スペシャルコースの無料体験をしたかったのですが、予約画面ではコースの選択ができませんでした。

どうしたら通訳翻訳スペシャルコースを受けられるのかわからなかったので、一人一人の自己紹介をみて「通訳をしています」とかかれている講師を選んで予約してみました。

時間になると、ウィチャットの音声通話で連絡がきて、レッスンが始まりました。

まず、簡単な自己紹介を中国語でしてから、なんでレッスンをうけようと思ったのか話しました。

「通訳や翻訳の勉強がしたい」と話したのですが、なぜか話がかみ合わない感じがしました。

そんな違和感から、今わたしが受けているのは通訳翻訳スペシャルコースではないと確信しました。

無料体験レッスン中はずっと中国語ではなせたので、とても楽しかったです。

ただ、「友達と話しているような感じ」がしてしまって、自分が求めているレッスンとは少し違うかなと思いました。

 

通訳翻訳スペシャルコース

前回の失敗を踏まえて、お問合せで「通訳翻訳スペシャルコースの無料レッスン希望」のメッセージを送りました。

「専門的なコースのため講師のエントリーが少ない」との返答をもらいました。

何往復かメールをやり取りし、講師や日程を決めてから、ハオハオスクールのホームページで無料体験レッスンの予約をしました。

通訳翻訳スペシャルコースを受けたい場合には、ハオハオスクールのホームページで<通訳翻訳スペシャルコース>と書かれた講師をお選びください!

こちらも時間通り、ウィチャットの映像通話で連絡がきて、レッスンが始まりました。

こちらでも、まず簡単な自己紹介を中国語でしてから、なんでレッスンをうけようと思ったのか話しました。

授業内容は本やネットに書いてあることが多い印象をうけました(通訳とはなにか、翻訳とはなにか、必要とされるスキルなど)。

希望している内容(翻訳や通訳の訓練方法や、自分に足りないスキルを教えてほしい)などを事前にメッセージでやり取りしていたので、すこし残念でした。

ずっと中国語を話せたのはとても楽しかったのですが、通常コースとの違いがわからず、通常授業はお見送りしました。

 

最後に

お見送りしてしまった原因として、自分が求めているレッスンが伝わらなかったのかもしれません。

無料レッスンを通して自分に合わないと感じただけで、ハオハオスクールの講師さんが悪いということを言いたいわけではありません。

わたしの記事だけをみて判断するのではなく、ぜひ無料体験レッスンをうけたうえで、ご自身に合うか合わないか判断してみてほしいです。

わたしと同じようなレベルで、ハオハオスクールの通訳翻訳スペシャルコースが気になっている方の参考になればうれしいです。

 

余談ですが、いろんな先生がいるなかで、自分に合った先生を見つけるのはなかなか難しいことだなと感じました。

わたしも中国語の先生として大切なことを学べた気がします。

今回の無料体験レッスンを今後の授業に生かすべき、これからもがんばります!

 

こちらの記事もおすすめ

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

2 件のコメント

  • 私もハオハオスクールの授業を受けたことがありますが、通訳、翻訳コースとは名ばかりで、日本語学科出身で日系企業で通訳や翻訳の経験がある人が担当ってだけなんですよね。そういう人は腐るほどいるし、翻訳通訳のプロってほどでもない。ましてや指導なんて。。汗

    でも気軽なおしゃべりをして、日常中国語会話を練習するにはいいスクールだと思います。

    他のスクールの体験談も楽しみにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    名前:じゅり(民間の日中友好大使)

    中国が大好きな20代OLです。
    特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

    ♩十八番がC-POP
    ♩中国語フェチの中国語教師
    ♩日中の国境を越える友情構築
    ♩中国人を外国人と思えない日本人

    近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
    お問い合わせはこちら