C-POPがもっと好きになる!1人カラオケですること3つ

こんにちは、じゅり(@JURIn29)です!

私はC-POPが好きで中国人とカラオケ行くのが大好きなんです。

もともと(中学生まで)はめちゃくちゃ音痴で人前で歌を歌うなんてありえないと思っていました。

私がカラオケを好きになったきっかけは中国語を勉強し始めたからです。

中国語を勉強し始めて、C-POPにはまって、中国語が上達してきて、音程がうまくとれるようになってきて、歌うのが楽しくなって、カラオケが好きになった、という感じです。

そんな私は中国人とのカラオケで歌う前に必ずすることがあります。

それは「1人カラオケ」です。

カラオケ行っても「歌わない!」という人がいますが、1人カラオケすれば楽しくなるのになあと思うんです。

私は1人カラオケで何をしているのか?をご紹介します!

 

一人カラオケでするのは確認とリスト作成

知っている曲はいっぱいあるんですよね。

その知っている曲を歌えるかどうかは、この確認にかかっています。

  1. 自分に合う曲か確認する
  2. 自分が歌いやすい曲か確認する
  3. 最後にカラオケリストを作る

ちなみに練習するのではありませんよ!

 

自分に合う曲か?

まず知っていて歌いたい曲を適当に入れます。

曲が始まったら歌ってみます。

カラオケじゃないとわからないのですが、歌い始めたら出だしだけでわかるんです。

「この曲うまくいかない」とか「この曲いけるかも」とか。

まずここでふるいにかけます。

「この曲いまくいかない」と直感で感じたら、その曲はスキップします。

うまくいかない曲を練習したって時間の無駄だからです。

 

自分が歌いやすい曲か?

「この曲行けるかも」と思った曲は引き続き歌います。

途中で「音程が難しい」とか「声でない」っていう歌はスキップして次の曲に行きます!

難しかったり、声でないと思う曲を無理やり練習しなくていいんです。

自分が歌える曲を探すだけですから!

C-POPはいっぱいありますので、歌える曲がなくなっちゃう心配もありません。

 

カラオケリストを作る

ここまでふるいにかけて、最後まで歌いきれた場合には、カラオケリストという、次回カラオケでみんなの前で披露する曲リストに入れるんです。

このカラオケリストは頭で覚えておくだけではなく、メモしておくと便利ですよ!

意外とどの曲が合格した曲だったか忘れてしまう可能性大です。

 

最後に

中国人とのカラオケ前の1人カラオケについてご紹介しました。

この1人カラオケを経て私のカラオケリストに載った曲の一部をこちらの記事で紹介しています icon-hand-o-right 「梁静茹(フィッシュ・リョン)のカラオケで歌いやすい曲

カラオケが楽しくなるのでよかったら試してみてください😊

 

こちらの記事もおすすめ

 

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら