自分の強みを知れる2つの診断ツール。中国語学習に活かそう!

こんにちは、じゅり(@JURIn29)です。

最近、自分の強みはなんだろう?と考えることが多くなりました。

私はいくつかのツールを使い、自分の強みと思われる結果を知り、自分の生活を見直してみました。

すると、うまく行っていた方法や、うまく行かなかった方法の共通点が見えてくるようになりました。

これらの強みは私の留学生活や語学学習にも、大きな手助けとなっていたことに気付きました。

あなたも自分の強みを知って、語学学習にいかしてみませんか?

それでは、強みを分析してくれるツールをご紹介します。

 

強みを分析してくれるツール

私が知っていて、試したことのあるツールは2つあります。

  1. ストレングスファインダー
  2. VIAーIS

1つ1つご説明します。

 

ストレングスファインダー

「ストレングスファインダー」とは、自らの強みを知ることで成功に近づくためのツールと言われています。

全部で34の強みがあります。

この本を買うと、アクセスコードがもらえ、診断することができます。

こちらの本では、診断結果の上位5つの強みを知ることができます。

 

本を買って診断を受ける方法以外にも、有料でネットを使った診断もできます。

こちらから icon-hand-o-right Clifton StrengthsFinder

 icon-yen 値段表 icon-yen 

上位5つの強みを知る:US$19.99(約2,272円)

上位6つから34までの強みを知る:US$69.00(約7,841円)

上位1つから34までの全資質の強みを知る:US$89.00(約10,114円

※為替レートは2017/7/15朝7時のものです

 

VIAーIS

VIA-ISもストレングスファインダーと同じく、強み診断ツールです。

「VIA-IS」における強みは全部で24種類に分類されます。

そのうちトップ5の強みが「自分を特徴づける強み(Signature Strength)」とされています。

これらの強みを生活や仕事などで活用することで、人生の満足感や仕事の充実感が向上するという研究結果も報告されています。

引用元:強み診断ツール『VIA-IS』の紹介|ポジティブ心理学 無料心理テスト

 

VIA-ISは無料で受けられます。

テストはこちらから icon-hand-o-right 強み診断ツール『VIA-IS』の紹介|ポジティブ心理学 無料心理テスト

 

最後に

自分の強みを知ることができるツールをご紹介しました。

結果を見てみると、今までの自分の傾向が分かり、これからの指南になるはずです。

ぜひ受けてみてください😊

 

こちらの記事もおすすめ

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら