中国語のやる気がでない…わたしのやる気スイッチ

こんにちは、じゅりです。

中国語を勉強していると、「なんだかやる気がでないなぁ」と思うことはありませんか?

わたしはよくあります、、、

やる気があるときはすごく勉強するのに、やる気がプツンと切れると全くやらなくなってしまって、そんな状況が嫌になって、もっとやらなくなるという負のループに陥ります(´;ω;`)

この記事ではこんな風にやる気がでないときにどうしているかをお伝えしたいと思います。

 

わたしのやる気スイッチは二つ

わたしは高校生のころから今まで、やる気があるときとやる気が全くないときの落差を何度も経験していて、こうすればいいかも?というのが見つかってきました。

わたしのやる気スイッチは二つに分かれます。

  • やる気があるときのやる気スイッチ
  • やる気がでないときのやる気スイッチ

 

なぜ二種類あるかというと、わたしはやる気の波がジェットコースター並みだからです。

中間くらいを目指したくて、

  • やる気があるときには、やる気がでないときの対策をする
  • やる気がでないときには、やる気があるときのことを思い出す

こんなことをしています。

 

やる気があるときって、自分のやる気がでなくなっちゃうときのことを忘れているんですよね。

この記事をよんでいるかたは、いまやる気がない状態のかたが多いのではないかと思います。

なので、まずやる気がでないときにしていることをお伝えします!

 

やる気がでないときは、現状を受け入れてやすむ

やる気がでないときって自分を責めがちですよね。

「こんなんじゃだめだ!」「もっと勉強しなきゃ!」と自分に言ったりすることがあると思います。

でも、わたしはあまり言わないようにしています。

じゃあどうしているかというと、自分を責めずに、「やる気がでないんだね~~」と言って休んでいます

自分の今の状態を客観的に見ることで、冷静になることができます。

「もっと勉強しなきゃ」と言っているときは勉強のことしか考えていなくて、心に勉強以外の隙間がない状態で、自覚はなくても緊張していると思います。

そんな状態で勉強をしても、ほんとうは簡単に理解できることも、なかなか理解できないという状態になってしまう可能性があります。

それなら、ゆっくり休んだり、すきなことをしながらリラックスしたりして、心の隙間を作って、勉強時間をより効率の良い時間にするための準備に充てる方がいいと思っています。

こんな風に過ごしていると、いつの間にか「勉強しよう~~」となっていることがあります。

 

そんなことしていつまでたっても勉強する気が起きない場合には、「どうしたらいいの?」と思いましたか?

わたしが思うに、そんな場合にはもしかしたら、本心から中国語を勉強したいと思っていないのかもしれないなぁと感じます。

本心から勉強したいと思っている場合にはやる気が戻ってくるはずだからです。

「なんで中国語を勉強し始めたのか?」「勉強させられていないか?」考えてみることをおすすめします!

 

やる気があるときは、未来を想像して書き留める

やる気があるときは、やる気がないときのことなんて1ミリも思い出さないんですよね💦

でも「やる気がでない」を経験済みのかたであれば、ぜひやる気が出てきたときにしてほしいことがあります。

それは、中国語ができるようになったあとのことを想像してわくわくする未来を書き留めておくことです!

未来を想像することで、やる気がある状態をもっと加速させることができます。

そしてそれを書き留めておくことで、やる気がないときにやる気を思い起こさせることができます。

実はわたしは高校生のころから、よく未来を想像していました。

わたしは高校1年生で中国留学したときに、2、3年生の先輩方をみて、自分が1年後2年後、中国の高校でどんな自分になるのか、いつも想像をふくらませていました。

たった1、2年でもわたしにとってはきらきら輝く先輩たちで、わたしもあんな先輩たちみたいになるんだと想像すると、とても楽しくてやる気がみなぎりました。

そして今でも、未来を想像して、それを書き留めて毎日よむようにしています。

こんな風に、中国語の勉強の先にどんな未来があるのか、想像して書き留めてみてください。

ポイントは書き留めることで、やる気がなくなっちゃったときに、なんで自分は中国語を勉強しているのか思い出せるのに効果的です。

やる気がないときに、これをすると現状とのギャップに余計落ち込みますので、やる気があるときにやるのがおすすめです!

 

わたしのやる気スイッチは「やすむこと」と「想像すること」

わたしのやる気スイッチはやる気があるときとないとき、それぞれにあります。

やる気がないときは、休んだり好きなことをしたりして、やる気がでてくる状況をつくります。

やる気があるときは、ポジティブな未来を想像して、それを書き留めます。

わたしみたいに、やる気の波がジェットコースター並みに激しいかたの参考になればうれしいです。

あなたのやる気スイッチはなんですか??

ぜひ教えてください!

 

こちらの記事もおすすめ

 

 


【無料プレゼント】
5日間で中国語の停滞感から抜け出せるメール講座

中国語学習をしていて、こんな風につまづいたり悩んだりしたことはありませんか?

・何年か中国語を学んでいるが、上達の兆しが見えず停滞感を感じている

・中国語を上達させたいけど、最近やる気が出なかったり、マンネリ感がする

「あ、これ私のことかも」と思っていただけた方に受け取ってもらいたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら