中国系カラオケの楽しみ方2つ!実は歌うだけじゃないんです

こんにちは、じゅり(@JURIn29)です。

私はC-POPカラオケに行くとき、中国系のカラオケ屋さんに行っています。

日本のカラオケ屋さんだと、曲を入れるとき、日本語じゃないとだめですよね?

たとえば、梁静茹(フィッシュ・リョン)の『情歌』を歌いたいなあと思ったら、梁静茹(フィッシュ・リョン)を「リャンジンルー」、『情歌』を『チングー』と打たなきゃいけないです。

曲を探すのがめちゃくちゃ大変です。

しかも、中国系のカラオケ屋さんの方が、日本のカラオケ屋さんの何倍も楽しいんですよ~~。

今回は、中国系のカラオケ屋さんの楽しみ方をシェアしたいと思います。

 

中国系カラオケの楽しみ方

楽しみ方はこの2つです。

  1. MVを楽しむ
  2. 「原唱」を楽しむ

 

MVを楽しむ

中国系カラオケではほとんどがMVです。

日本のカラオケみたいに、全然知らない人達が画面に映ることもないし、曲と画面が合わないなんてこともありません。

歌いながらMVを楽しめます。

もし歌うのに疲れたらMV放映会もできます。(次に説明しますが歌手の声も自由自在にオンオフできます)

大音量で流して臨場感を楽しめますよ!

 

「原唱」を楽しむ

「原唱」というのは、その曲を歌っている歌手の声の事です。

「『原唱』を楽しむ」と言うのは、歌手の声も自由自在にオンオフできるということです。

家で歌っているときはうまく歌える気がするのに、カラオケで歌うとうまく歌えないということはありませんか?

そんな時には「原唱」をオンにして、その曲を歌っている歌手の声と一緒に歌うことで、うまく歌えるようになります。

歌手の声を自由自在にオンオフできるということは、自分が歌いたい時はオフにして、歌いたくない時にはオンにすればいいのです。

なので歌うのに疲れたら、大音量でMVを放映して臨場感を楽しむこともできます!

ライブに行った気分になれたり、独り占めできた気分になれたりします。

本当に楽しいので、中国系カラオケに行った際にはMV放映会も楽しんでみてください💕

 

中国系カラオケがある場所

私が関東に住んでいるので、東京か神奈川になってしまうのですが、私が行ったことある中国系カラオケ屋さんが2か所あります。

1つは、東京の「紫光閣」というお店。

詳しくはこちら  icon-arrow-circle-o-right 紫光閣 – ziguangge 紫光閣!

もう1つは、神奈川の「カラオケJJ」というお店。

詳しくはこちらです icon-arrow-circle-o-down 

カラオケJJ
ジャンル:カラオケ
アクセス:横浜市営ブルーライン伊勢佐木長者町駅3番口 徒歩4分
住所:〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町6-99 ハローイセザキビル3F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 伊勢佐木町・長者町×カラオケボックス
情報掲載日:2017年8月2日

 

最後に

中国系カラオケの楽しみ方をご紹介しました!

ぜひ一度遊びに行ってみてください😊

 

こちらの記事もおすすめ

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら