中国語検定1級を目指すための課題はリスニングと語彙力

こんにちは、じゅり(@JURIn29)です。

最近友人と一緒に中国語検定1級合格を目指すことにしました。

Twitterの「#中検1級勉強会」で様子を見ることができますので、よかったら覗いてみてください!

 

 

 

中検1級合格までの課題

私の課題はリスニングと語彙力です。

前回の中国語検定1級では、リスニングの書き取りと、筆記の語彙力を問われる問題がダメダメでした。

 

リスニング

リスニングは、「聴く中国語」でカバーします。

 

聴く中国語は、いろんな話題がのっているので、偏りが少なくてまんべんなく勉強できます。

というのも、中国語検定1級ではどんな分野の問題が出るか予想がつかないんです。

なので、ビジネスや専門分野に特化した本より、よさそうだと感じています!

 

語彙力強化

語彙力はこちらのトレーニングブックでカバーします。

 

この本は、「中検1級勉強会」で扱う本の一つです。

買ったはいいけどなかなか進められなくて、挫折しかけていました。

みんなで勉強すれば、モチベーションアップにもなりますよね🙆

 

最後に

今回は目標を立てて、こんな感じで勉強をしてみようかなという計画だけですが、もっと詳しい勉強方法はまた記事にしていきたいと思います。

私は勉強が嫌いなので、今でも勉強には四苦八苦しています。

自分に合う勉強方法を試行錯誤しながら見つけていけたらいいですよね。

がんばります🎶

 

こちらの記事もおすすめ

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら