中国留学で学んだ中国語の「どういたしまして」とそれらに含まれた意味

こんにちは、じゅり(@JURIn29)です!

「ありがとう」を中国語で「谢谢(シェシェ)」というのはとっても有名だと思います。

では、中国語で「谢谢(シェシェ)」と言われたらなんと返すか知っていますか??

実は教科書で習う言葉よりももっとたくさんの「どういたしまして」があるんです。

ご紹介します!

 

「谢谢(シエシエ)」に対応する言葉

中国語を習ったことがある方はご存知だとは思いますが、「谢谢(シエシエ)」と対応して、「どういたしまして」という意味の「不用谢(ブヨンシエ)」や「不客气(ブクーチー)」という言葉を習います。

 

基本的な単語の意味

「不用谢(ブヨンシエ)」は直訳すると「感謝はいらないよ」という意味です。

「不客气(ブクーチー)」を直訳すると、「遠慮しないで」という意味です。

 

他にも言い方がいっぱいある

私も「不用谢(ブヨンシエ)」や「不客气(ブクーチー)」が「どういたしまして」という意味で習っていました。

しかし、実際中国人とお話ししていると、この2つ以外にもいっぱいあることを知りました!

「ありがとう」と言うと、下のようないろんな「どういたしまして」が返ってきます。

  • 「不要谢(ブヤオシエ)」:「感謝はいらないよ」
  • 「不用这么谢我(ブヨンジャマシエヲー)」:「そんな感謝ばかりしないで」
  • 「不要客气(ブヤオクーチー)」:「遠慮しないで」
  • 「不要这么客气(ブヤオジャマクーチー)」:「そんなに遠慮しないで」
  • 「你太客气了(二ータイクーチーラ)」:「気を遣いすぎだよ」
  • 「应该的(インガイダ)」:「私がすべきことだよ」
  • 「什么都没帮上你啊(シェンマドウメイバンシャン二ーア)」:「何の手助けもできなかったよ」

これらのいろんな「どういたしまして」は、いろんな意味を含んでいるということを伝えたいと思います。

 

反応的な「どういたしまして」

「ありがとう」って言われたから「どういたしまして」と言っているパターンがこちらです。

  • 「不用谢(ブヨンシエ)」:「感謝はいらないよ」
  • 「不客气(ブクーチー)」:「遠慮しないで」
  • 「不要谢(ブヤオシエ)」:「感謝はいらないよ」
  • 「别客气(ビエクーチー)」:「遠慮しないで」
  • 「不谢(ブシエ)」:「感謝はいらないよ」

 

そわそわしてる「どういたしまして」

「ありがとう」って言われたけど、「こんなの小っちゃいことだよ」と思っている可能性があります。

「こんなことで感謝しなくていいのに」とちょっとそわそわしてるような感じです。

  • 「不用这么谢我(ブヨンジャマシエヲー)」:「そんな感謝ばかりしないで」
  • 「不要这么客气(ブヤオジャマクーチー)」:「そんなに遠慮しないで」
  • 「你太客气了(二ータイクーチーラ)」:「気を遣いすぎだよ」
  • 「什么都没帮上你啊(シェンマドウメイバンシャン二ーア)」:「何の手助けもできなかったよ」

 

得意げな「どういたしまして」

「ありがとう」を素直に受け取ってくれている感じを受ける「どういたしまして」です。

  • 「应该的(インガイダ)」:「私がすべきことだよ」
  • 「没什么要谢我的(メイシェンマヤオシエヲーダ)」:「感謝することでも何でもないよ」

 

最後に

これらはすべて私が中国で出会った中国人から感じたことです。

すべての中国人に当てはまるわけではありませんので、ご参考程度に読んでくれたら嬉しいです!



こちらの記事もおすすめ

 


1対1でお悩み相談できます♪




LINE@に登録して、中国語学習や中国留学のヒント、中国関連情報を得ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

名前:じゅり(民間の日中友好大使)

中国が大好きな20代OLです。
特にC-POP、中国人、中国語が大好きです!

♩十八番がC-POP
♩中国語フェチの中国語教師
♩日中の国境を越える友情構築
♩中国人を外国人と思えない日本人

近い将来叶えたい夢は「中国一周」です(^^)
お問い合わせはこちら